So-net無料ブログ作成

特例制度に対応!ふるさと納税
ふるさと納税 計算 ブログトップ

ふるさと納税 確定申告 [ふるさと納税 計算]

zei_kakuteishinkoku.png

ふるさと納税の確定申告の流れはこのさとふるのページがわかりやすかったです

さとふる 確定申告

確定申告時に必要なものは

1.寄付をした自治体の寄付証明書(自治体から送られて来ます)

2. 給与所得の源泉徴収票

3. 預貯金口座番号

4. 印鑑

です。

2016年度ぶんの確定申告の期限は2017年3月15日(水)です。

年末ギリギリにふるさと納税しても、確定申告の場合やや余裕があります。

(ワンストップ特例だと1月10日に申請書自治体必着なので余裕ないけど)

けどギリギリになればなるほど税務署混みますし、焦りますのでやっぱり早めがオススメです。

・・・・といいつつわたし自身毎年ギリギリですけど。

提出は郵送がラクでいいですよー!

E-TAXならもっとラクでしょうけど、こういう専用のカードリーダーが必要です。



確定申告の時期が近づくと売り切れちゃうかもしれないので、

E-TAXやるなら早めに買っておいた方がいいとおもいます。

私はもう買いました。

E-TAX以外にも使いみちはあって、

例えばこれにSuica(電車のICカード)をピッとかざすと、残高とか今まで乗り降りした駅の履歴とかが見れます。

ピッとかざすのは、なんだかくせになる快感があります。

共通テーマ:ニュース

ふるさと納税 計算 [ふるさと納税 計算]

ふるさと納税 計算
ふるさと納税額の上限(全額控除されるライン(ただし自己負担分2000円を除く))を知りたい場合

このさとふるの限度額シミュレーションが便利です

さとふる 納税額シミュレーション

源泉徴収票か確定申告書があればほぼジャストで金額がわかります。

それが無くとも大まかな金額はわかります。

共通テーマ:グルメ・料理
ふるさと納税 計算 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。